HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  特定試験  »  生き方じょうず、引き方ちょうヘタ。あとサイゼリア。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生き方じょうず、引き方ちょうヘタ。あとサイゼリア。

やはり、というか、きょうはほぼ勉強しなかった。

もう眠るとして、
あす最終日にあがこう。

グループリーダされたせんせいが、ご懐妊なされ、
じつは、チームの主力のかたも奥さまが、懐妊されてるそう。

ぼくは、心臓がわるく、
あまり、さいきんでは、調子がよくない。

クスリの影響か、
特定が始まってから、投薬も診察もぶっちぎっている現状なんだが、

ある日本が誇るアニメのメインキャラデザの無名時代のさくひんに、

いのちなんか、2番目さ。

という台詞があって、これは、なかなか説明は難しい。
しかし、かのじょが、現在に到達した信念の一部は、この台詞に集約されているし、

さいきん、セカイがいとおしくて仕方がない。

ぼくの居なくなったセカイでも、人間は、愛し、傷つけ、苦しみ生きてゆく。
生まれ、育て、死んでいく。

じぶんの肉体が耐用限界に近づきつつあることは、自覚している。
投薬も、根治を目的にしていなく、日常を、なるべくリスクなく生きるために、
している。

長生きする気は毛頭ない。

ところで、ぼくの病院には、ヒビノさんがちょっと名前貸しみたいなことをしていて、
愛すべきおじいちゃんだなあ。
という印象しかなかったが、こんど主治医に聞いてみよう。

まあ、ぼくはたいていの人間に、ケンカ売ったり、バーリトゥドな人生だから、
もし、あのおじいちゃんが負に働いてるなら、それは周りが悪いとおもうな。

ぼくは、権威とかどうだっていい。
そんなものに包まれていなきゃ生きれないなら、そんな100年、なんの学びもしてこなかった人生に
等しい。

さて、サイゼリアについても書いておこう。

その後、店舗には行っていないが、
本社にはクレームした。

すると、本社の意見がコレマタ最高で、

うちの店舗で勉強されるお客さまが、悪い。

という回答。

もういちど書く。


うちの店舗で勉強されるお客さまが、悪い。

という回答。

もう一度。

うちの店舗で勉強されるお客さまが、悪い。


耳をうたがったよ。

店員は、解雇あるいは、厳重注意か、とおもっていたら、

客のおれが、
店舗でも、カスタマー相談でも、
説教されて、反省をうながされた。

もう一度書く。

説教されて、反省をうながされた。

ないわ。こんなサービス業。

ナナメウエだったわ。

で、元ボクサーの友人にそれを言ったら、
かれは、本なんて読まないし、後楽園ホールでまくれまくれ!!
とか言うタイプだが、

サイゼリアは、

貧乏人が、大騒ぎする店なのか?


というもの。
傑作だ。

ファミレスで、まで、勉強道具や、しごとを持ち込んでやる人間は、
時間感覚や、生活レベルも比較的、アッパーミドルだと思う。

その人間に対して、

いえ、お客さまが悪い。

という回答が全社レベルで徹底されているならば、
その子女は、サイゼリアには行かないだろう。

マクドは、勉強は、まあオケ。
DSもオケ。
寝るのはダメなようだが、
そのマクドでさえ、
あの敏腕社長でさえ、企業イメージに苦慮してる印象を受ける。

どちらかというと、アッパーミドルは、マクドには行かない。
ジャリの集まる店になってる。
100円の鶏肉が、販売継続困難とかさ。

で、ネットで調べると、
サイゼリアの被害者は、潜在的に多いようなのだ。

しらなかった。。

ぼくにとって、サイゼリアは、ひとりで休日に、ワイン飲みながら、
本読む店だったから、という印象というか、位置づけ。

おどろいたね。

まあ、
この商法を続けるなら、
サイゼリアは、長く持たないでしょう。

だって、本読む層を切捨てて、
ヤンママや、ニューファミ、じじいばばあ
が集めて、
全体的な偏差値を落としてる。

西成状態というか。

サイゼリアは、いえいえうちは、家族の団欒をしてもらうために、
読書客がいると、雰囲気壊すんで。
とか、説明してるようだけど、

大学近辺のマック見てみなよ。
学生が、サークルとか、勉強とか、しまくり。
で、ぼくはけっこう説教してる。

でも、そいつらが、卒業すると、
通産省に行ったり、電通に行ったり。
ま、これは、おれの友人たちなんだが。

サイゼリアの客は、どうよ?

まあ、長くない、ね。

オリンパスは、たしか内部通報あたりで3年ほど前に判例でたよね。
あのときに、この会社やべえなあ。と思ったんだけど、
今回のは、根っこが同じだとおもうね。





スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

rimrunner17

Author:rimrunner17
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
田井中律
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。