HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  社労士  »  カウンセラー?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウンセラー?

ちょっと、今日は、業務がヒマだったので、

早帰りして、労務相談の回答をするか、で悩んでいたのだが、

セミナを調べてみると、
メンヘルセミナをやっている。

ということで、
メンヘルセミナに出つつ、
ポメラで、回答の骨を打ち込もうと、会場に。

ほとんど聞く気なく、
しごとモード。

肩書きが、カウンセラーさん。

なんだそれ。

セミナ講師は、たいてい、資格か、企業の名前、肩書きを置くが、
バックボーンのない肩書きは、はじめて。

ちなみに、
法律系の背景のあるかたのセミナ内容は、まあ、小ひどいものでも、まあ救いがある。

いちばん問題なのは、企業内で例えば、メンヘルとか、人事管理手法を学んで、
独立したセミナ講師。

・弁護士だけど、社会経験ゼロ。人に使われた経験なし。
・企業で管理手法を学んで、社会経験は豊富だが、資格やバックボーンなし。

の究極の選択だと、
法律系は、その部分だけ、聞いていれば良いから。

よく考えなくても、2の場合は、しごとの幅や突き詰めたいという衝動があれば、
けっきょく、資格や、なんらかのバックボーンを得ることになるから。
という理由であることは、容易にわかる。

もしノーガードの講師で、優秀だとしたら、
ほんとうに優秀か、
大半は、トークや付加価値でにごり茶の場合が多い。

ようするに、
東大に入学できるんだけど、馬鹿らしくて中卒なんだ。

というようなものかな。
わかりやすいよね。

もとCAのメンヘとか、マナー関係は、ぼくはもういいや。

で、ノーガード講師。
けっきょく、さいごまでバックは分からなかったし、
半分は寝てた。

しかも、例のごとく、会場の雰囲気を掴むのがうまい。
寝させてくれない。

ぼくは、
窪田ハンヤ先生だったかな。
ぼそぼそ話して、生徒は爆睡。

卒業後に、うう、あのとき真剣に聞いておけばあ。。。
というような、講師が、理想だ。

掴みなんて、クソ食らえ。

今日の講師は、平均か、それ以上でしたよ。ねんのため。

でも、ぼくの理想ではない。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

rimrunner17

Author:rimrunner17
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
田井中律
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。